知らないと損する?JCB法人カードの魅力

1月 8, 2015 by
Filed under: 法人カード 

新規入会キャンペーンがおすすめ!JCB法人カード


miryoku.jpg



JCBと言えば、クレジットカードの国際ブランドとして非常に信用力が高く、
特に国内での利用において、その利便性は文句なしのトップクラスと言えます。

そんなJCBによる「JCB法人カード」は、
使いやすい法人カードとして高い人気を誇っています。

しかも、JCB法人カードは「プロパカード(通常の法人カード)」「ゴールドカード(法人カードのゴールドバージョン)」問わず、JCBのホームページからのオンライン新規入会で「法人カードでも珍しい、初年度年会費無料」や、最大5,000円分のJCBギフト券がもらえるキャンペーン等、内容がとても充実している、

という大きなメリットがあります。


というわけで、ここで、JCB法人カードの
オンライン新規入会キャンペーンの内容をご紹介しましょう。

〇初年度年会費が無料。代表者のカードだけでなく、
代表者と同時に申し込んだ追加使用者のカードも初年度年会費無料になる。

〇オンライン新規入会をするだけでもれなくJCBギフトカードがもらえる。
(一般カードなら3,000円分・ゴールドカードなら5,000円分)

〇JCB法人カードの申し込みと同時に使用者を1名追加すれば、
1名ごとに1,000円分のJCBギフトカードがもらえる。(追加は最大2名まで)


以上の3つの特典が、
JCB法人カードのオンライン新規入会キャンペーンの代表的な内容例となっています。

ただし、時期によってはキャンペーン内容が
若干変更になる可能性もありますので、詳しくはホームページで確認して下さいね。


幅広いガソリン提携がおすすめなJCB法人カード



JCB法人カードの魅力と言えば「ガソリン提携カードの種類が豊富で、幅広いガソリンスタンドに対応している」
というのも挙げられます。

たとえば、エッソ・モービル・ゼネラルをよく利用する法人には、
シナジーJCB法人カードがおすすめです。

そして、コスモ石油を利用するならコスモコーポレートJCBカード、

シェル石油を利用したいならシェルビジネスカード(JCB)、

エネオスを利用したいならカーエネクスパートナーズJCBカードがおすすめ、

という感じです。

これだけ幅広い提携カードを展開できているのは、さすがJCB、というところですね。
「自社がどこのガソリンスタンドをよく利用するか」を見きわめて選べば、とてもお得になりますよ。